ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

2 Comments
さて、(その1)の続きでいよいよメイン・イベントの廃線跡+トンネル群に突入な訳ですが、なにぶんデリケートなエリアにつき、コメントは控え目にいかせて頂きたいと思います。
予めご承知おきください。 m(_ _)m


廃線跡ふたたび(その2)_01

廃駅のホーム跡から東向きにスタートです。

廃線跡ふたたび(その2)_02
まずはホーム跡からも見えているTトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_03
Tトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_04
Tトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_05
Tトンネル(東側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_06
Tトンネル東側杭口よりMトンネル西側杭口を望む


廃線跡ふたたび(その2)_07
Mトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_08
Mトンネル(東側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_09 廃線跡ふたたび(その2)_10
廃駅跡以外のアクセス・ルートを探してもいたんですが、なかなかいいルートが見つかりません。


廃線跡ふたたび(その2)_11
ベンチ前よりFトンネル(西側杭口)を望む


廃線跡ふたたび(その2)_12
Fトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_13 廃線跡ふたたび(その2)_14
Fトンネル(東側杭口)

さて、ここでちょいと困った問題が・・・
この先、廃線跡が某公園の敷地内に入っちゃうんですよね。

廃線跡ふたたび(その2)_15

と言いつつ、もう進入しちゃってますけど。 (^^;
怒られたら引き返す覚悟で、エンジン切って押しで突入。 
確か道路交通法的にはこれで歩行者と同じ扱いになるはずですが、公園内で通用するかは微妙。w


廃線跡ふたたび(その2)_16
今さらやけどモザイクかけとこ。

余談ですが、バイク押してて下り傾斜ってのがよく実感できました。
見ただけでは分かり難い、緩やかな傾斜なんですがねぇ。
私は楽させてもらいましたが、この下り傾斜が大きな犠牲につながったということらしいです。


廃線跡ふたたび(その2)_17
1kmほど押し歩いて、なんとか無事に公園は脱出できそう。
今まで大きく離れていた現行の線路が近づいてきて並行しだしました。
そろそろ問題のトンネルか!?


廃線跡ふたたび(その2)_18
Sトンネル(西側杭口)
いよいよ事故現場っすね。


廃線跡ふたたび(その2)_21
Sトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_19 廃線跡ふたたび(その2)_20
Sトンネル西側杭口付近の傷跡 (-人-)


廃線跡ふたたび(その2)_22
Sトンネル(東側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_23 廃線跡ふたたび(その2)_24
廃線跡からの脱出はこの辺からと狙ってたんですが・・・


廃線跡ふたたび(その2)_25
どうも川筋のようで今回はパス。
しばらく泥はいいです。w


廃線跡ふたたび(その2)_26
Kトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_27
Kトンネル(西側杭口)


廃線跡ふたたび(その2)_28
Kトンネル(東側杭口)、トンネルはこれで終わり。


廃線跡ふたたび(その2)_29
前回の午後、車で散策してるときに通りかかった橋。
「美味しそうな道が見えてるんですが・・・」 と言ってたとこですね。


廃線跡ふたたび(その2)_30
橋の下から500mほど走って・・・


廃線跡ふたたび(その2)_31
S駅手前(西側)のこの辺で現行の線路に合流なんでしょうか?


以上、ほとんど写真ばかりになってしまいましたが、
廃線跡編の報告を終わります。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


【関連記事】
●今日のトンネル群 (2014/12/07)
●廃線跡ふたたび (その1) (2014/12/09)

Comments: 2

マークファイブ  
全景が見えました^_^

こんにちは。
廃墟の雰囲気ですね。昔はSLが走ってたんでしょうね^_^
出張で年数回この辺りは近鉄から見ていました。
気になっていたところです。
山奥でもないのにあまり人は入っていないようですね。
ありがとうございます。

2014/12/13 (土) 10:49 | 編集 | 返事 |   
strider  
>マークファイブさん

さすがにSLは走ってないと思いますよ。w
変電所があるように、もともと電化路線みたいですし、事故自体もまだ40年ほど前と割と最近の話みたいです。
確かに人は少なかったですね。
この3回の訪問で出会ったのは、ハイカーではなく廃探索グループらしき数人のグループと2回だけだったでしょうか。
意外と夜間の方が、いろいろなものと出会えるのかもしれません。(^^;

2014/12/13 (土) 11:17 | 編集 | 返事 |   

コメント投稿