ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

2 Comments
(兵庫県美方郡香美町村岡~豊岡市日高町)

23日のスキー場三昧ツー第三弾は、KN山編です。

KN山01

H高原のT山探索を諦めて、R482の小代でGAS補給した後 (地図)、村岡高原辺りと (↑)

KN山02 KN山03

蘇武トンネル辺り (↑) を散策した後、トンネルを抜けてKN高原へとやってきました。

以前、KN山に上がってる写真をネットで見たことがあったので周辺をウロウロしたんですが、なかなか登れそうなところが見つかりません。

KN山04 KN山05

ゲレンデの下回りは特にロープが張ってあるとか、進入禁止の札が立ってるとかは無さそうだったんですが、綺麗に芝(?)が手入れされていて到底入って行けるような雰囲気ではありません。
で、ぐるっと一周してやっと入れそうなところを見つけました。

KN山06

噴火口!? KN山って火山で、噴火口が残ってるんですね、知りませんでした。
もっと裏手からこそっと入るのかと思ってましたが、表から舗装路で上がれるようです。
特に進入禁止の標示もなく、日暮れ前で人の気配も無かったので今回はサクッと上がれましたが、噴火口へのこの道は散策コースになっているようで、昼間は人が多くてまずいかもしれません。

ダートで上がれなくて残念でしたが、上の様子はこんな感じ。

KN山07

KN山08

KN山09

KN山10

KN山11

標高は450m(登り口から高低差120m)程度やし、舗装路で上がったのでHB山と比べるとだいぶ物足りなさを感じますが、独立峰で眺めいいですし、なんといっても人っ子一人いない夕暮れ時の静けさが心地良かったです。
今日の休憩ポイントの中で一番リラックスできて、ほっこりしちゃいました。

本当はこの辺りの他のスキー場周辺も散策したかったんですが、噴火口でほっこりしすぎて下界から18時の防災行政無線放送(?)で 『カラスと一緒に帰りましょ~♪』 も聞こえてきちゃったので、今回はこれにて終了とあいなりました。

つづく (ラストはデポ地と温泉の話で〆)


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】
●スキー場三昧 (2014/09/24)
●天谷線~梅ヶ久保線~轟安井線 (2014/09/25)
●HB山周辺 (2014/09/27)
●KN山 (2014/09/29)
●道の駅 「ようか但馬蔵」&「但馬楽座」 (2014/10/01)

【関連動画】
●#166 KN山 (2014/11/24)

Comments: 2

マークファイブ  
心地よい

こんにちは。
人っ子一人いない夕暮れ時の静けさが心地良いい。はすごくわかります。楽しそうですね。

自分もソロで行くのが多いのは誰もいないのが好きなんでしょうね。
山が寒くなるまであと少しです。

2014/09/30 (火) 22:18 | 編集 | 返事 |   
strider  
>マークファイブさん

大勢で走って、休憩のたびに走りや道の話をワイガヤするのもそれはそれでまた楽しいんですけど、一人静かに自然の中で風の音や野生動物の鳴き声なんかを聞きながら黄昏るのもまたいいもんですよね。

ほんとすぐに寒くなっちゃうんでしょうね。
先週末は煩くなってきたマフラーのウールやタイヤやオイルも交換して、万全の態勢になったのでまた頑張って出撃しないとです。

2014/09/30 (火) 22:33 | 編集 | 返事 |   

コメント投稿