ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

2 Comments
(大阪府のこの辺)


大和川01

写真見て、おっ! やっとバイクの林道ツーネタか!? と思われた方
(そんな人おらんか・・・)

大和川02

すいません、またまたチャリでの地元散策ネタになります。
今年はこのままバイク乗らずに花粉シーズンへ突入してしまいそうでまずいです。
しかし、雪が融けないと探索もできんしなあ・・・

というわけで、今回は大阪市と堺市の境界線にもなっている大和川の河口付近へチャリで散策に行ってきました。
上の写真は大和川左岸の河口付近、遠くに見えている白い煙(水蒸気)をモクモクと出してる煙突は、当blogではすっかりお馴染み、どこからでもよく見える南港発電所。

大和川03
左岸の先端部分
岸壁上をシャープ工場の方(写真の左手)へ回り込むと・・・

大和川04

大和川05
注意! 左大和川河口


大和川06
突き当りはフェンスで行止り。
周回はできませんでした。
先の注意書きでいう「右側」に当たるこの入り江状になってるとこが、後で紹介する「堺浜」になります。


大和川07
行止りのフェンス横に何やら怪しげな物体。


大和川08
漁船の網を引くローラーのようなものも・・・
(遠く奥の方に見えてるのが、「K'sデンキ」や「えんため館」のある堺浜)


大和川09 大和川10
なるほど、オイル・フェンスだったんっすね。


大和川11
大和川左岸を戻ります。
対岸にもホームレスの小屋が並んでるのかなぁ? っと思って見てましたが、帰って写真を拡大してみると・・・


大和川12
どうもただの小屋のようで、釣り用なんでしょうか?


大和川15+
ダートの途中に突如現れる謎の舗装部分。
これについてはまた後日、別途記事にしたいと思います。


大和川13
上流側に目をやると、阪神高速4号湾岸線の斜張橋
「大和川橋梁」と書かれたサイトもありましたが、正式な橋の名称は不明。

右岸側から見るとこんな感じ

大和川14

大和川16 大和川17
川を斜めに横切るように架けられているせいでなのか? 橋脚の形状がなかなかにユニーク。


大和川18 大和川19

右岸の方も河口(かもめ大橋)を目指して岸壁沿いに下ってみましたが・・・

大和川20

大和川21 大和川22
途中、岸壁沿いのスペースが倉庫状態になっているところで前進を阻まれてしまいました。


話が前後しますが、さっきオイル・フェンスんとこで話の出た堺浜へ。

大和川23

人工とはいえ、こんなとこに砂浜があるなんて知りませんでした。 (地図)

大和川24


大和川25
堺浜から上記オイル・フェンスのあった方向。
右手に広がるスポーツ施設は、
「J-GREEN堺(堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター)」
サッカー・グラウンドだけでも14面くらいある広大な施設です。

元は大阪ガスの敷地だったようで、

大和川26 大和川27

隣に未だ残っている空地には

大和川28

大阪ガスの施設が残っていました。


以上、報告終わり。




【関連記事】
●“YM-LO” の謎 (2014/02/26)

Comments: 2

マークファイブ  
ついにと思いましたW

こんにちは。
ついに行ったか! と思いましたよ。
このあたり湾岸線を走るたびに着地してみたいと思ってました。
自分はこの時期はマシンメンテ改造とマップにコースを書いていますW
仕込みをしてワクワクしています。

2014/02/26 (水) 22:32 | 編集 | 返事 |   
strider  
>マークファイブさん

やはりそう思われた方がいらっしゃいましたか。w
今年は近場でも残雪が多いような記事をよく見かけるので躊躇してます。
マークファイブさんは仕込みに精を出しておられましたか。
私は地図とか見だして、気になるところが見つかっちゃうと我慢できなくなるかもなので、未だ封印してます。w

2014/02/26 (水) 22:51 | 編集 | 返事 |   

コメント投稿