ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
(大阪市大正区鶴町2丁目/港区海岸通3丁目(地図))

なみはや大橋01

なみはや大橋(なみはやおおはし)とは、大阪市港区と大正区を
結ぶ、尻無川に架かる全長1,740mの有料の橋。
1995年2月供用開始。
海岸通(大阪府道5号大阪港八尾線)の一部である。
通行料金は普通自動車100円、原動機付自転車10円(料金所は大正区側にある)。
徒歩でも渡れる(無料)。
橋下に水面上高さ45m・幅100mの航路を通すため橋の両端は急勾配になっている。
夜景が綺麗な事でも有名。
wikipedia 「なみはや大橋」 より


さて、木津川運河を渡し船で越えた後にやってきたのは 「なみはや大橋」 です。
IKEA(鶴浜)に来られたことがある方ならよく御存じかもしれません。
橋の大正区側(南側)はIKEAの目の前から始まります。

なみはや大橋02

なみはや大橋03 なみはや大橋04

wikiにもあったように有料の橋なんですが、歩道は無料解放されています。
大正区側(南側)の橋の歩道に上がるスロープはこんな感じ。
このスロープは未だ普通な感じで、さほどきつくはなかったんですが、なみはやはここからがえらかった。

なみはや大橋05

スロープも歩道も路面は綺麗なフラットで非常に走り易いんですが、橋全体がスロープみたいなもので、坂が延々と続きます。
トレーニングにはもってこいって感じなんでしょうか?
住宅地も近いとあって、ウォーキングやジョギングしてる方やロードのチャリなんかも多かったです。

それでは橋からの眺めを何枚か・・・

なみはや大橋06
北方向、先はまだ長い


なみはや大橋07
東方向
この後に向かう千歳橋④も見えてます。


なみはや大橋08
北東方向


なみはや大橋09
振り返って南方向


なみはや大橋10
すぐ西側には港大橋⑥と第七岸壁(参照)


なみはや大橋11
北西方向
下り勾配の塩梅がお分かり頂けるでしょうか?


なみはや大橋12
北側(港区側)のスロープ


なみはや大橋13
橋北側付近で下から見上げる。

とてもスマートで美しい橋なんですが、堅牢なイメージのトラス橋の港大橋⑥や、アーチ橋の新木津川大橋②なんかと比べると、見た目のひ弱なイメージが拭いきれません。
まあでも、阪神淡路大震災直後の1995年2月完成ということなので大丈夫なんでしょう。w

さて、では次の千歳橋④へ移動します。

つづく


【関連記事】
●大阪港湾橋めぐり (2014/02/01)
●大阪港湾橋めぐり概要 (2014/02/02)
 ※文中や画像に記載の番号位置は当記事の図参照。
●新木津川大橋 (2014/02/04)
●船町渡船場 (2014/02/08)

●甚兵衛渡船場 (2014/02/10)
●千歳橋 (2014/02/11)
●千本松大橋 (2014/02/12)

【橋梁関連記事】
●赤川の鉄橋 (2007/05/13)
●流れ橋 (2007/05/14)
●大坂橋 (2008/08/04)
●夜の夢洲周辺 (2010/05/19)
●夢舞大橋 (2010/06/12)



●此花大橋 (2015/01/25)
●吊り橋めぐり (2015/06/16)

Comments: 0

コメント投稿