ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

2 Comments
最近、日本への影響もあってかよく話題に上る中国の大気汚染問題。
ネットのニュース記事を見ていて気になったことが書かれていたので、ちょいとご紹介。

「中国大気汚染:在留日本人、帰国も検討 空気の缶詰登場」
  毎日新聞 2013年02月09日 

  中国の深刻な大気汚染は、中国人だけでなく、在留邦人の
  間にも不安が広がり、家族の一時帰国を検討するケースも
  出ている・・・

  北京の日本大使館によると、北京の大気汚染は、日本で公害が
  問題になった1960〜70年代とほぼ同じ水準という。
  肺や循環器の疾患を引き起こす微小粒子状物質「PM2.5」の
  数値は1月12日には日本の環境基準の約20倍となった。

http://mainichi.jp/select/news/20130209k0000e030179000c.html


expo70.jpgなんと! 
日本の1960~70年代とほぼ同じ
水準だと? (^^;
日本もそんなに酷かったんだ?
知りませんでした。

1960~70年代というと、50歳前後の
私世代だとちょうど生まれてから
小・中学生の頃にかけての、一番の
遊び盛りの頃。
当時はパソコンや電子ゲームなんて
ものはありませんから、学校が終われば毎日暗くなるまで元気よく外で遊んでました。
ちゅうことは、めいっぱい肺の中に取り込んでたんでしょうかねぇ?
あまり長生きはできないかもしれんなぁ。w

Comments: 2

☆汗かき隊長☆  
まさに…

ストライダーさんと同年代のオイラもやはり学校から帰ったら暗くなるまで遊んでいてよく母親に叱られました。
今でも暗くなるまで遊んでいて嫁さんによくしかられますが(-_-;)
テレビでは光化学スモッグ注意報とかやってましたが、幸いにオイラんち辺りは当時、車の台数も少なくて(今でも変わらん)緑タップリでした。
大気汚染の原因の一部でもある車の排ガスも、車検制度が整っていない??おとなりさんではメーカーさんを含め 早急に手を打ておかなあかんのとちゃいますかね。

2013/02/10 (日) 23:53 | 編集 | 返事 |   
strider  
>汗かき隊長さん

汗かき隊長さんとこは、ほんと自然環境が良さそうですもんねぇ。
一度、自分の肺の中を見て、どのくらい汚れてるか確かめたい気分ですわ。w
おとなりさんはお国柄からして問題解決には時間がかかりそうな気がします・・・

2013/02/11 (月) 00:10 | 編集 | 返事 |   

コメント投稿