ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2012/12/29 (土) 23:55
(大阪府~奈良県)

ミステリーツー00

人里離れて鹿くらいしか見かけないような山奥に入っての林道探索もいいんですが、たまには市街地の騒音を遠くに聞きながら、霊園やゴルフ場の横、怪しい資材置き場や色んな施設なんかを横目に様々な “廃” なども楽しむ林道探索もまた乙なものです。

というのは表向きの理由で、寒くなってくると遠方だったり、標高の高い所は行き難くなってきますので、冬は近場の北摂や和泉葛城周辺へ行くことが多くなるんですが、今回は久しぶりに生○山周辺の探索&走り納めツーに行ってきました。
個人的にこの辺りは未だあまり探索が進んでおらず、当blogで記事にするのも5年ぶりになります。
 ●『生○周辺』 (2007/10/22)

でもさすが大阪近郊というだけあって、人気は高いようです。
「生○、林道」でググると上の記事がトップにきちゃうってこともあるんでしょうけど、5年も前の記事にアクセスする人が今でもコンスタントにチョコチョコいらっしゃいます。

実を言うと、訪れる人が絶えないので逆に私が関心を持ったってのが正解でしょうか。
5年前に探索したとき、1,2本面白い道を見つけはしたんですが、手応え的にはこのエリアで多くの道を見つけるのは困難って印象でした。
なんせ、この辺りは二輪通行規制のかかった道が多くて移動が難しいし、「府民の森」 やその他公園等が多くて、面白そうな細い道はトレッキング用がほとんどです。

でもこれだけ検索してやってくるってことは、きっと走れる道がありそうな噂を聞いてやってくるんでしょうかね?
ってな訳で、5年前よりは 『林道の探し方』 の確度もうpしているはずなので、期待を膨らませて再度探索に訪れてみました。

ミステリーツー01

まずは移動で冷えた体を温めようと、忍○丘近くにやってきましたが、思った以上に道が細くて朝一のメニューとしては少々濃かったです。
でも市街地近くの山の麓はやっぱだめですね。
人の寄り付かなさそうな場所を選んだつもりだったんですが、それでも住宅地が近いせいか、朝の散歩をされてる人、数名とすれ違ってしまいました。




ミステリーツー02

ここから旧スズキ・オートランド方面へこそっと上がれるかと思ってたんですが・・・
左の回り道も繋がってはいそうなんですが、完全な登山道なので断念。
ハイカーも多かったです。




ミステリーツー03

昔からここにFMの送信アンテナがあるのは知っていましたが、訪れたのは初めて。

ミステリーツー04

休憩にはもってこいですが、周辺の道は登山道ばかりなので、ここへ来るのはこれが最初で最後かなぁ・・・




さすがに阪奈の途中からアクセスするハイカーはおらんやろ? という読みで、いつもは素通りしてしまってる怪しげな支線に突入。

ミステリーツー05
1つ目はいきなしハードなアタックルートになって、深い谷に落ちそうな雰囲気だったので断念。

ミステリーツー06
2つ目は舗装と少し砂利道な、ただのショート・カット・ルート。

ミステリーツー07
3つ目がなかなか面白いシングル・ルート。
タイヤ痕もあったので期待しましたが、結局、抜け道がみつからず、スカイ・ライン辺りの府民の森を避けることができそうになかったので敢え無くピストン。

ミステリーツー08

しかし、この辺は規制が厳しそうです。
自転車で 「降りて押して通行する事も禁止とします。」 ってな看板もありました。
ゲートも、人が通るのも難しいんじゃねぇの?ってくらいの厳重柵。




ミステリーツー09

ピストンだったんですが、途中ちょっとだけ寄り道して、メシ休憩だけは素敵な場所で取ることができました。




ミステリーツー11

ここは5年前の記事でも紹介したルート。
ピストンですが、
楽しさは健在でした。




ミステリーツー12 ミステリーツー13

本当はもっと南まで足を伸ばしたかったんですが、時間切れ。
最後は再び北上して、トラ広場にちょっと寄って帰りました。
しかし、この石(?)でけぇ、大阪城の蛸石より大きいんじゃねぇの?

以上、報告終わり。




【関連動画】
●#149_イ○マ・ミステリー・ツー (2013/01/06)


【関連記事】
●イ○マ・ミステリー・ツアー 2 (2013/01/14)
●イ○マ・ミステリー・ツアー 3 (2013/02/17)

<コメント>

お疲れさまです。
あいかわらず精力的に探索されてますね。

生○周辺でイイ道があれば
近くて行きやすいのですが・・。

都会に近いせいか
ゲートが多すぎて難しそうですね。

>Niちゃんさん

見てるとポツポツ走れそうな道もあるんですが、短くて繋がりが非常に悪い感じです。
おっしゃるようにゲートとハイカーの数はハンパないですね。
自転車ですら目の敵のように扱われているようです。w
でも探索してて思いましたが、市街地に近いってことで田舎には無い何か独特の雰囲気があります。
“ミステリー” 好き(?)にはたまらないエリアかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://strider1961.blog.fc2.com/tb.php/848-e225415d

 | HOME | 

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Bill Evans Trio
『Sunday At The Village Vanguard』


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR