ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
ナンバー・プレート同様、こちらも度重なる転倒で損傷が気になってきたハンド・ガードのバー・エンド部分。

ハンドガード01

このZETAのアーマー・ハンド・ガードはなかなかに丈夫で、微妙に変形はしてきてはいるんですが、未だ未だ使えそうです。
ただ、バー・エンドの固定ボルトのみ今回、新しいものに替えておくことにしました。

このボルトはハンド・ガードがズレないよう結構、大きなトルクで締め付ける割に六角穴が浅目です。
しかも、転倒のダメージでボルトも若干歪んでるような気が・・・
で、増し締めとかしてるときに六角穴を舐めてしまうんじゃないかと、いつもヒヤヒヤしてました。

ハンドガード02

外してみると中のアンカーもだいぶへしゃげてます。
このアンカー部分はアルミ製で耐久性は悪そうですが、ボルト+アンカーセット(2セット入り)が1000円ちょっとで買えて、お気軽に更新できるので助かります。
一つ注文を付けるとすれば、ハンド・ガードと嵌り合うような回り止め加工が施されていれば、もっと良かったんですが・・・
もっとも、アンカー側が柔いアルミだとあまり意味ないか?

ジータ:ZETA リプレースメントバーエンドアダプター 汎用ジータ:ZETA リプレースメントバーエンドアダプター 汎用
()
ZETA

商品詳細を見る

Comments: 0

コメント投稿