ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

4 Comments
バッハ好きなんです第2弾!w
といっても未だ未だポップスやJazzに比べると
聴く頻度は少ないんですが、ストレスが溜まったときなんかに
無性にクラシックが聴きたくなるときってあるんですよねぇ。。。
特にバッハの曲は精神安定作用が強くて効果抜群な感じです。

※バッハ好きなんですシリーズは一旦これにて終了しますが、
 未だ漁り切れてないこともあり、いつか復活するかもです。
 しかし、YouTubeでのBachのレパートリーは充実してますねぇ。。。

1) 無伴奏ヴァイオリンのためのPartita
  (パルティータ)
  第3番 ホ長調 BWV1006
  第1楽章 : Preludio
  Nathan Milstein(ナタン・ミルシテイン)
  (violin)



2) Brandenburg Concerto
  (ブランデンブルク協奏曲)
  第3番 ト長調 BWV1048
  第1楽章 : Allegro Moderato 
  Freiburg Baroque Orchestra
  (フライブルク・バロック・オーケストラ)


BWV1050.jpg
3) Brandenburg Concerto
 (ブランデンブルク協奏曲)
  第5番 ニ長調 BWV1050
  第1楽章 : Allegro 
  Freiburg Baroque Orchestra
  (フライブルク・バロック・オーケストラ)



4) Brandenburg Concerto
  (ブランデンブルク協奏曲)
  第6番 変ロ長調 BWV1051
  第3楽章 : Allegro 
  Freiburg Baroque Orchestra
  Karl Richter, Münchener Bach Orchester
 


BWV578.jpg
5) Fuge(フーガ) ト短調 BWV578 (小フーガ)
  Ton Koopman(greater Silbermann organ
  at St.Marien Cathedral in Freiberg)





BWV846.jpg
6) 平均律クラヴィーア曲集 第1巻
  第1番 ハ長調 Prelude
  (プレリュード:前奏曲)
  BWV846
  Michael Chapdelaine
  (ミシェール・シャプドレーヌ)
  (classical guitar)
 
BWV1067.jpg
7) 管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV1067
  第5曲 Polonaise(ポロネーズ)
  Ton Koopman, Amsterdam Baroque
  Orchestra
  (トン・コープマン指揮/アムステルダム・
   バロック・オーケストラ)


BWV1068.jpg
8) 管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068
  第2曲 Air(G線上のアリア)
  Ton Koopman, Amsterdam Baroque
  Orchestra
  (トン・コープマン指揮/アムステルダム・
   バロック・オーケストラ)


BWV147.jpg
9) Cantata(カンタータ)第147番 BWV147
  "Herz und Mund und Tat und Leben"
   (心と口と行いと生きざまもて)
  第10(6)曲 Chorale(コラール) 
  "Jesus, bleibet meine Freude"
   (主よ、人の望みの喜びよ)
  David Russell(classical guitar)

BWV54.jpg
10)Cantata(カンタータ)第54番 BWV54
  "Widerstehe doch der Suende"
   (いざ、罪に抗(あらが)うべし)
  第1曲 Aria(アリア)
  Glenn Gould(指揮、ハープシピアノ)
  ラッセル・オバーリン(カウンターテノール)

Comments: 4

けた  

バッハはバッハであれなんだけれど この貼ってあるyoutubeがなんか違う。なんかおしゃれ。
秘密のテクでもあるのですか?

2007/04/14 (土) 18:48 | 編集 | 返事 |   
strider  
>けたさん

そんなたいしたテクじゃないんですけどね。。。(^^ゞ
YouTubeのサイトの画面の窓の部分だけ切り抜きコピーして、
それにYouTubeのサイトへ飛ぶリンクを埋めてるだけです。
もっと詳しいやり方が知りたいときは、また連絡でも頂ければメールででも
説明しますけど。。。w

たまにYouTubeのサイトが激重のときがあるでしょ?
そんな時、今までの直接動画が開くやり方だと、このblogまで開くのが
重くなってしまうので変えました。
テキストにリンク埋めるのが簡単でいいんですが、やっぱ写真がないと寂しいし、
ちょっと手間が増えるけど今後このやり方にしようかと思ってます。

で、肝心のバッハはどうっすか? お気にめしませんでしたか?w
最後のカンタータ54番なんかとても素敵でCD買っちゃおうかと今思ってるとこなんですけどねぇ。。。
やっぱ若い人には馴染まないのかなぁ?(^^;

2007/04/14 (土) 21:49 | 編集 | 返事 |   
けた  

あぁなるほど。そういうやり方でしたか。
以前、画像にリンクを埋めていたことがあったのですが あまりにもわかりにくかったのでやめていました。
youtubeは一手間かけるとちょっとおしゃれですね~。

バッハはリンクの曲なんかは大体聴いたことがあるんですけれど どうも積極的に聞かない部類ですねぇ。つまらないってわけではないんですけれど。
ただ先日マタイ受難曲のコンサートに行って 4時間、飽きるかな~と思ったらとても楽しめました。
多分字幕がなかったらそこまで楽しめなかったと思うんですが 最近のコンサートは電光掲示板で字幕出してくれるんですよ~。

2007/04/16 (月) 14:34 | 編集 | 返事 |   
strider  
確かに。。。

普通の画像だけなら分かりにくいかもですね。
この画面コピペのやり方だと自分の好きなカットシーンが使えるし
なかなか気に入ってます。w

おおっ!コンサート行ったことあるんだ!?(@_@)
私はクラシックのコンサートは1回くらいしか経験ないっす。
電光掲示板の話も初めて聞きました。
そのうちピンク・フロイドのライブみたいに、バックにイメージ映像なんか
写したりする時代がくるんでしょうかねぇ?w

2007/04/16 (月) 19:01 | 編集 | 返事 |   

コメント投稿