ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
もうかれこれ12年以上使用している我が家のエアコン。
ここ数年はさすがに起動時なんかにいい香りがするようになってきました。w
引越しでの移設も今回が二回目でそろそろ最近のエコな機器に買い替えたいところなんですが、なんせ取り付け費とか合算するとなかなかに高額な商品ですからそうホイホイとは替えれません。

引越しのときにエアコン分解洗浄のオプションもあったんですが、あれも結構費用がかかります。
てなわけで物は試し、一度自分で簡易洗浄をやってみることにしました。
ネットで調べてみると

 ・プレート・フィンよりシロッコ・ファンの洗浄の方が匂いには効きそう。
  (当然、両方やるにこしたことはない。w)
 ・洗浄用と洗い流し用リンスの二液式の洗浄剤の方が効果がありそう。

ということでホームセンターに行ったんですが、一液式の冷却フィン用のやつしか置いてなかったので、ネット通販でこんなやつを購入しました。

DSCF0334.jpg s-取説
                                     使い方はこちらの
                                     取説参照
                                     (皺々ですみません)


まずは洗浄前の "Before" 画像を。。。

before.jpg

汚ねぇ!!(^^;
白くこびりついているのが12年間で堆積した異物です。w

次にクリーニング・グッズを揃えて。。。

クリーニング・グッズ

洗浄剤が飛び散ることもあるのでゴーグル、また皮膚に優しくはなさそうなのでゴム手袋もした方がいいでしょう。
中は暗いのでライト、洗浄前のプレ・クリーニング用歯ブラシ。
この歯ブラシによる事前クリーニングは特に取説なんかに明記はされていませんが、結構効果的な気がします。
事前クリーニング有り/無しの比較をしたわけではないので、あくまで私の推測ですが。。。
で、この歯ブラシ・クリーニングのときはマスクをして掃除機で落ちた汚れを吸い取りながらすると良いでしょう。
はりきって二台いっぺんにやったりすると首の筋を違えますのでご注意。

歯ブラシプレ掃除比較

それではいよいよ洗浄剤に付属されているビニール・シートを止めて洗浄ムース噴射!
ビニール・シートには予め固定用両面テープが貼ってあるんですが、念のため養生テープで補強しときます。
汚れた液体が結構落ちて溜まるので、それが床に落ちたらたいへんです。
下にブルー・シートなんか敷いておくと尚good!

洗浄ムース噴射

泡と一緒に汚れが落ちてきます。
あっそうそう、洗浄剤の匂いも結構するので換気もお忘れなく。

泡泡 汚汚

時々ファンを手で回したりしながら30分ほど放置させた後、リンスで泡を流します。
ファンが青色だったなんて! すっかり黒色だと思い込んでました。w

リンス直後

で、"After"

after1.jpg after2.jpg


未だだいぶ汚れは残っていますが、分解洗浄と違って外からの簡易洗浄ですから完璧を求めてはいけません。
これだけ汚れが落ちれば良しとしましょう。
問題の起動時のカビ臭さの方は
     ・
     ・
     ・
未だ洗浄剤の匂いが残っていて無くなったのかどうかよく分からないので、また後日報告します。(^^ゞ

以上、とりあえず報告終わり。



(2010/06/20追記)
一日経ったら洗浄剤の臭いは消えました。
そして、カビ臭さもどうやら解消してるようです。
とりあえずこの簡易クリーニングは成功っすね!
後はこの状態がどの程度持続するのかですが、まぁそれは時間かけて見ていくしかないでしょう。。。
機会があればまた報告したいと思います。


くうきれいエアコンファン洗浄剤 (エアコン洗浄剤送風ファン用 養生シート付き)くうきれいエアコンファン洗浄剤 (エアコン洗浄剤送風ファン用 養生シート付き)
()
ショーワ株式会社

商品詳細を見る

Comments: 0

コメント投稿