ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
s-丘を越えて_藤山一郎
藤山 一郎(映像は1976年)  

s-丘を越えて_矢野顕子
矢野 顕子(1976年発表)


古い邦楽が続くとオヤジ臭が漂ってきそうですが、まぁいいでしょう。w

最初のYouTubeが作曲者の古賀政男指揮で藤山一郎が歌う元祖 “丘を越えて” (1931年発表)
二つ目は矢野顕子が1976年に発表した1stアルバム 『JAPANESE GIRL』 に入っているそのカバー・バージョンです。
今更ですが、『カバー曲ベスト5シリーズ』 に入れるの忘れてました。(^^ゞ
このアレンジの感性はなかなかに見事で、同じ曲なのに違う切り口でこうも違う魅力が出てくるのかって感じです。
特に私は 「♪朗(ほんが)らかに ムゥ!?」 ってとこが大のお気に入り。 

でも矢野顕子はこの歌でNHKのオーディションを受け、審査員の一人であった藤山一郎のヒンシュクをかってそのオーディションに落ちたというエピソードがあるらしいです。
真逆のスタイルですからねぇ、理解の限界を超えてしまったんでしょうか?
しかし、矢野顕子もいい度胸してます。w


JAPANESE GIRLJAPANESE GIRL
(1994/05/25)
矢野顕子

商品詳細を見る

Comments: 0

コメント投稿