ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

2 Comments
s-vista画面 バイクで未だ山に行けてないので、
 せっかくゲットしたGPSの出番があり
 ません。
 というわけでジョギングに持ち出して
 ちょっと遊んでみました。
 左はGPS本体の大阪城付近の
 表示画面。
 (地図は先日紹介した地形図25000

 トラック・データをGoogle Earthに取り
 込んで軌跡を描くとこんな感じ(画像下)
 ※矢印や地名は後で追加加工してます。

  Google_Earth.jpg





で、Google Earthの “ツアー” とかいう
機能を使ってこの軌跡を上空から追っかけ
てみるとこうなりました。
(下のZoome動画)
同じやり方かどうかは分からないんです
が、以前、某氏がこのような動画を
紹介されていたのを見て自分もやって
みたいと思ってたんですよね。w

s-大阪城ジョギング・コース
http://www.youtube.com/watch?v=Sy2K40-a-bw

当初は単純に外堀外周を走っていたんですが、ここ最近ジョギングする人が増えてきたのと、ルートも少し飽きてきたので、今は気分で色々ルートを変更してます。w

大阪城周辺の詳細は過去記事 『大阪城の不思議』地図画像参照。

Comments: 2

GONZOU  

これこそブログのタイトル通り!?(笑
しかしまぁ、凄い時代になったもんですよね~

2009/10/31 (土) 00:37 | 編集 | 返事 |   
strider">
strider  
>GONZOUさん

外を歩く人や走る車なんかみな当局に監視される時代がやってくるかもですね。
実際、今でもNシステムとか偵察衛星とか事件や有事のときには行われているようだし、
そのうち携帯電話の位置特定精度がもっと上がれば管理社会も目前かもしれません。w

2009/10/31 (土) 11:04 | 編集 | striderさん">返事 |   

コメント投稿