ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments



すごい、すごいとは聞いていましたが、すごすぎです!w

最近このblogで音楽ネタをYouTubeまじえて紹介するようになってから、
なんか映像に執着するようになってしまったのでしょうか?
Pink Floydの記事で色々検索してるときにえらい評判のよかった
首記DVDを買ってしまいました。

特にDisc2のアルバム『Dark Side of the Moon』全曲演奏+アンコール3曲
(Wish You Were Here, Comfortably Numb, Run Like Hell)
溢れる音と光の洪水、ロンドン/アールズコート全面に反射する巨大ミラーボール。
全てが通常のコンサートの認識レベルを超えてます。

実を言うと私はライブ映像なんかはアンプラグドとかアコースティック系の
こじんまりとしたやつの方が好みなんですが、このPink Floydの
1994年のコンサート映像だけは限界を超えてしまって
感嘆する他ないって感じです。

とりあえず動画upしますけど、DVD持ってない人には悪いですが
このYouTubeの映像では、そのすごさの少ししか感じられないと思います。
これはぜひ買うか借りるかして、高品位のものを通しで見て頂きたいお勧めのDVDです。



https://youtu.be/vi7cuAjArRs



https://youtu.be/WF1xiXpl9I0




Comments: 0

コメント投稿