ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
Wish You Were Here Wish You Were Here
Pink Floyd (2000/04/25)
Sony
この商品の詳細を見る ★★★★

The Dark Side of the Moon The Dark Side of the Moon
Pink Floyd (1990/10/25)
EMI
この商品の詳細を見る ★★★★★

The BeatlesやS&Gで洋楽に目覚めた私はその後、プログレ(=progressive rock)の世界にはまっていきます。
そのきっかけとなったアルバムがこの “Wish You Were Here(あなたがここにいて欲しい)”(1975年)と、その後に知ったピンク・フロイドのファンならずともよく知られている不朽の名盤 “The Dark Side of the Moon”(1973年)です。

アルバム “Wish You Were Here”は当時、評論家などからあまりいい評価を受けていなかったと記憶していますが、私にとってはフロイドを聞いた最初のアルバムで、プログレに目覚めさせてくれた非常にショッキングなアルバムだったので深い思い入れがあります。

“Dark Side of the Moon”はもう説明は不要でしょう。
世界で最も売れたアルバムの一つだと言われています。

それぞれのアルバムから1曲づつ、多感だった思春期の頃だったせいもあるかもですけど、音楽を聴いて涙した最初にして最後の曲“The Great Gig in the Sky” (ドラマのチャングムでは最近、ボロボロ泣いてしまいましたがw)と、タイトル曲でギルモアのアコギが素敵な“Wish You Were Here”
ライブで続けて演奏されてる映像があったのでupします。

“The Great Gig in the Sky”~“Wish You Were Here”


Comments: - 0

コメント投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。