ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
と言ってもそんなうんちく語れるほどではないんですが、今日久しぶりに工具の仲間が増えたのでちょっとご紹介も兼ねて。。。

実は先日のスプロケ交換のときにM8のナットをなめてしまいまして、まぁそれは工具のせいってわけでは決してなくてただ腕と作業の丁寧さが足りなかっただけのことなんですが、ただそれがきっかけになって兼ねてより物欲対象の一つだった高級な工具ってやつを買ってしまいました。
もっとも色々一式揃えると目が飛び出るほどの金額になってしまうのでとりあえずこれだけ。w

neprosめがねレンチ-01

日本が世界に誇る工具メーカー:KTC(KYOTO TOOL Co., Ltd. 京都機械工具)の最高級ブランドである "nepros(ネプロス)" のめがねレンチです。
普通 \1,000ほどのめがねレンチ(10-12mm)の4倍くらいのお値段がします。(^^ゞ

neprosめがねレンチ-02 neprosめがねレンチ-03

しかし、この艶と輝きに滑らかな曲線、機能美といいますかすばらしいですね!
この手の高品位なツールとしてはアメリカの "Snap-on" なんかが有名ですが、工具屋さんに色々話を聞いていたら強度は同等だが寸法精度なんかはneprosの方が格段に優れているらしいです。
この辺はさすが品質管理や加工技術面でのお国柄の差が出ているって感じでしょうか。

で、せっかく工具専門店にまできたということで衝動買いでこんなものまで。(^^;

PBタイヤレバー
スイスPB(swiss tools)社製のタイヤ・レバー
これもなかなか評判の高い工具みたいです。
先端が薄いのに丈夫、メッキもしっかりしていてリムにキズもつき難いとか。。。
 

廉価版タイヤレバー
今まではこの手の安いやつを使ってて、リムをキズだらけにしてたんですが、これで少しはましになるのかな?
もっとも交換作業の腕の差の方が大きいような気もしないでもないですけど。


MotionPro_Combo Lever-01(27and22mm)
ついでにこんな工具もご紹介。
前後アクスル用に使うレンチとタイヤ・レバーが合体した "T-6 Combo Lever"
これはアメリカの "Motion Pro" というメーカーのツールで、材質がアルミ系なので非常に軽いのが(高いのも(^^;)特徴です。
同様なコンビネーションのツールがDRCからも出ていますが(写真下左)そちらは鉄製なので結構重いです。

参考までに27mmレンチ付きの実測重量はDRC:250g(写真下中央)、Motion Pro:95g(写真下右)
私の携帯工具の軽量化では最も貢献してるものの一つですね。

DRCタイヤレバーレンチ付-01(27and22mm) DRCタイヤレバーレンチ付-01(27mm重量250g) MotionPro_Combo Lever-02(27mm重量95g)

このMotion Pro、他にもなかなかユニークで魅力的な商品が揃ってます。
私はこのコンボ・レバーの他にFCRキャブの作業ツールなんかも愛用しています。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




【タイヤ・レバー関連記事】
●タイヤ・レバー (2012/09/17)
●三本目の手 (2011/01/25)


【工具関連記事】
●工具(その2) (2008/05/01)
●工具(その3) (2008/05/10)
●携帯バイク・スタンド (2008/06/17)
●ラチェット・ハンドル (2008/06/21)
●バイス・グリップ (2008/06/25)
●HEX用工具 (2009/09/10)
●トルク・アダプター (2012/03/16)
●ノコギリ新調 (2014/12/21)
●車載工具の紹介(その1) (2015/03/16)
●車載工具の紹介(その2) (2015/03/21)

Comments: 0

コメント投稿