ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
私がjazzを聞くきっかけになったアルバム、というか曲がこの中の
"Time after time"

2004年だったかの東京インターナショナル オーディオ ショーでクレルの
LAT-1x(現在のLAT-1000)というスピーカーのデモで聴いて思わず感極まった曲です。

ご老公御歳63歳、肺炎・呼吸困難で亡くなる2年前のシカゴでのライブ演奏。
肺活量も落ち、決して上手な演奏とは言えないかもしれませんが、
ハートを震えさすには余りあるほどのホットな演奏です。
もうたまりません。w

(う~ん、アルバムとしては ★★★★ かなぁ。。。)

Live Around the World Live Around the World
Miles Davis (2002/09/23)
Warner Jazz
この商品の詳細を見る




 ※ミュージック動画はこちらの記事参照

Comments: 0

コメント投稿