ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2007/09/22 (土) 22:42
牽引ロープ類.jpg プーリー_petzl

単独で山へバイクで入るときいつも気になってた牽引グッズを買ってしまいました。
3、4人も仲間がいればバイクがたとえ谷に落ちても、よほどの深い谷とかでない限り人手だけでなんとかなるもんですが、重さ100kgを越すバイク、一人だとどうしようもない場合があります。
でもこういう牽引グッズがあると、一人でもなんとかできる可能性がだいぶ上がるらしいです。
未だ使用経験無いのでどんだけのものかは不明ですが。w
昔、理科で習ったように動滑車を使えば重さも1/2、1/3、・・・相当で引くことが可能です。

と、まぁ気持ちだけは非常にアグレッシブなんですが、実際はここんとこの残暑で全然走りに行けてない軟弱ライダーっす!(^^ゞ

補足)
 今回、登山用品店でクライミング・グッズを色々見てたんですが、許容荷重の
 単位なんかがみなSI単位系になってます。
 まぁ、産業界全てSI単位系への移行義務は知ってましたが、ロープの衝撃
 荷重が 7kN(キロニュートン)とか言われてもピンとこないですよねぇ。

 ちなみに、1kN≒100kgf(キログラムフォース、とかキログラム重)
 即ち、地球表面の重力加速度下で100kgの質量のものが作る重さ(力)です。
 よく地球の重力加速度条件下を当然のこととして質量と重量が混同されがち
 ですが、正確には重量は“力”の単位(ここではkgf)であって、
 質量(ここではkg)とは異なります。
 まぁ、その辺の話をしだすと長くなるのでこの辺で。。。




【牽引関連記事】
●牽引グッズ (2008/09/17)
●バイク崖落ち&引き上げ (2013/01/31)
●#151 プチ崖落ち&引き上げツー (2013/02/04)
●ソロ・ツーにおける滑車&ロープ・プレイの有効性 (2015/10/29)
●ロープ牽引の裏技? (2017/07/07)

<コメント>

初めてコメントさせていただきます!
あいかわらずアクティブですね!
牽引グッズのお世話にならないのがいちばんいいのかもしれないですが
もってて安心は大事なことですもんね。
これからいい季節でお出掛けがまた増えますね!

>もかさん

いらっしゃ~い! 朝の早よから書き込み有難うございます。w
今後とも御ひいきに願います。m(_ _)m

で、上でも書きましたがアクティブなのは気持ちだけで。。。
歳のせいなのかどうか最近、めっきり腰が重くなってしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://strider1961.blog.fc2.com/tb.php/161-1e49ce61

 | HOME | 

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Bill Evans Trio
『Sunday At The Village Vanguard』


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR