ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
当Blog年末恒例の『ストライダー大賞』 改め 『ハイライトシーン Best5』の発表です。

やっぱ名称変えることにしました。
(参考) 『2016年ストライダー大賞 (#226)』 (2016/12/31)

今年は計10回の出撃と、例年に比べ少し控えめな林道ツーリングとなりました。
7~8月、夏バテ気味で一度も走りに行けなかった影響が大きかったか。
体力落ちてくると、夏場がえらいんっすよねぇ。
50代後半になってさて、あと何年オフロードバイクに乗ってられるか?
2007年式WR250Fも、もうすぐ4万kmになるし、私もバイクもだいぶ“ガタ”がきてますが未だもう少しは頑張れるかな?w

それでは今年走ったオフロードの中からBestなシーンを5つ選んでみました。
題しまして、
『2017年ハイライトシーン Best5』 ~近畿のオフロードバイクツーリング~


2017年ハイライトシーン Best5_01
https://youtu.be/OXZOKLN9O5w

【補足】
5位) とある川と線路沿いの小道(京都府)
(参考)
『某川沿いの小道(その1) (#229)』 (2017/03/07)
『某川沿いの小道(その2) (#230)』 (2017/03/10) ※限定公開

後半の線路沿いのルートは当時、限定公開記事で紹介したところ。
今回、思い切って少しだけ編集で入れてみました。
踏切があった入口側には特に進入規制はかかってなかったし、人気も無かったので行けるとこまで行ってみようと入りましたが、電車の運転士さんにはおもいきり見られたかも。


4位) とある点線県道(兵庫県篠山市)
(参考)
『とある点線県道(動画#240)』 (2017/12/09)

未だ記憶に新しい、今月の初めに行ってきたとこですね。
そのときの記事にも書きましたが、プチ峠風のところからのシングルが距離は短いんですが雰囲気あって良かったです。
作業林道側が旧道のシングルのままだったら、もっと楽しめた(ハアハアした)かもしれません。


3位) とある作業林道(奈良県十津川村)
この林道は6月4日の玉置山方面へ行ったときに走った所なんですが、当時の記事では触れていないので映像的には初公開となります。
ただ、最初にここを訪れたのは去年の7月で、その時は上側からアクセスして途中で引き返しました。
その時の様子も同様に記事にはしていないんですが、『2016年ハイライトシーンBest5』の5位として動画を紹介しています。
(参考) 『2016年ストライダー大賞 (#226)』

この動画(#226)内の字幕コメントに書いているように、去年上側からアクセスして全ての支線を確認し、抜けれないと判断して引き返したんですが、帰ってから航空写真で確認してると入り損なった支線が1本あって、どうもそれが抜けれそうな感じ。
悔しい思いをしてリトライを誓いました。
で、今年の6月に今度は下からアクセスして無事抜けることができたって訳です。
景色が良いってだけの至って普通なフラット林道ですが、そんな経緯もあってか印象に残り、3位入賞となりました。

地理院地図_
(地理院地図)


2位) とある広場(滋賀県)
(参考)
『今日の2枚(滋賀方面)』 (2017/03/12)

なんか“とある”ばかりで詳細が書けず申し訳ございません。
ただここは頂いたコメント見てると昔から有名な場所だったようで、オフ歴の長い方はよくご存じのようです。
当時の記事にも書きましたが、未だ未調査なルートが残っているので来年また訪れてみたいと思っています。


1位) とある作業林道(奈良県吉野郡)
(参考)
『高い所へ行きたくなったので・・・』 (2017/05/22)

ありゃりゃ、狙ったつもりはなかったんですが、今年のBest5はすべて“とある”になってしまいました。 m(_ _)m

もう何度も当blogで言ってますが、私は尾根道が大好きです。
林道探索するとき、たいていは山頂か尾根に絡むようなルートを優先的に調査していると言っても過言ではありません。
そんな私がもし『近畿の尾根林道Best5』をやったら必ずランクインするであろうルートが今年の1位となりました。
いや、やっぱBest10かな?
展望がもっと良ければBest5っすね。w


以上が2017年のハイライトシーンBest5でした。
ということで今年1年、当blogをご愛顧頂き有難うございました。
また来年もよろしくお願い致します。
それではみなさん、良いお年を!


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】
過去の『ハイライトシーン(ストライダー大賞)』一覧はこちら。
●Best5シリーズ リンク一覧

Comments: 0

コメント投稿