ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

0 Comments
(兵庫県)

前々から話にはよく聞いていた激坂のヒルクライムで有名な「テ○ノ坂」へ行ってきました。

テ○ノ坂01

がっかりしないよう初めにお断りしておきますが、残念ながら今回、メインの激坂にはトライしていません。
ヘタレですみません。 m(_ _)m

デポしたのはテ○ノ坂のすぐ近くにあるJRの某駅前駐車場

テ○ノ坂02

河川敷に無料で停めれそうなとこもあったんですが、料金も安いし駅のトイレも使えたので初めて有料パーキングに停めてみました。

テ○ノ坂03

駐車場からはこれから向かう山というか、道が見えています。
帰りの撤収時、トランポで帰り支度してたときなんか音まで聞こえてました。 (^^;


で、テ○ノ坂へのアクセスなんですが、普通は防火林道で数か所あるアップダウンを経由して、最後の激坂である“テ○ノ坂”を下るパターンのようなんですが、ソロで痛い目に散々合ってきた私としては退路をちゃんと確保しておきたい。
テ○ノ坂を下ったはいいものの、登り返せなくて仕方なくシングルで下山する通称“敗者の道”というものがあるらしいのですが、もしその道が崩れて通れなくなっていて“テ○ノ”の二の舞(放置プレー)なんてことにはなりたくありません。
というわけで、調査も兼ねてその“敗者の道”とやらで上がれないかトライしてみることにしました。

テ○ノ坂04

ここで大きなミスを一つ。
ネットで調べてもあまり詳しい情報が見つけられなかった“敗者の道”。
地形図で当たりをつけてここだと踏んで入ったんですが・・・

テ○ノ坂05

防火林道に出ると、どうやらそこはテ○ノ坂の下ではなく上でありました。
とほほ。

ま、それなりに楽しい道ではありましたが、

テ○ノ坂06

こんな風に下界の街並みを望みながら行くシングルなんて少ないでしょうし。
でもこの道、登山道なんっすよね。
田舎の低山の山道なのでハイカーもいないだろうと高をくくっていましたが、入ったのが午前中ということもあってか、結構ハイカーと遭遇してしまいました。
自分で走っておいてこんなことを言うのもなんですが、入るなら午後にした方がいいかもしれません。
この後走った防火林道でもハイカーを見かけましたし、結構ここって低山登山の人気スポットなんでしょうか。

(その2)につづく・・・


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村


【関連記事】
●今日の1枚 (2015/12/13)
●テ○ノ坂(その1) (2015/12/14)
●テ○ノ坂(その2) (2015/12/16)

Comments: 0

コメント投稿