ストライダーの足跡

オフロードバイクで近畿の林道探索、歩きやママチャリで大阪の街中散策、はたまたYouTubeで音楽紹介など、自由気ままなストライダーの雑記帳。

2 Comments
久しぶりの 『Best 5シリーズ』
今回のテーマは昔からやろうやろうと思いつつ、伸び伸びになっていた
“東屋(あずまや)” 編です。

東屋01

近畿圏のバイク・ツーで、過去に私が立ち寄った東屋の中からお気に入りの5ヶ所を紹介したいと思います。
選定のポイントは眺めの良さ。
ほっこりできる落ち着いた雰囲気がとか、トイレや自販機がとかいったポイントも大事ですが、私的には、やはり眺めの良さが最優先事項。
なので、この記事を読んで行ってみたけど休憩にはちょっと・・・ といったこともあるかもしれません。
その辺はご了承願います。

それでは、私の独断と偏見の 『東屋 Best 5』 です。

5位) 生石高原 (地図)

東屋02

コンクリート製の作りでは “東屋” と呼ぶには少々雰囲気に欠けるんですが、眺めは一級です。

東屋03

近くにはレストハウス、トイレ、自販機と休憩にももってこいと言いたいところですが、なんせ観光地なので人がそれなりにいます。
特にこれからの季節は、ススキで有名な所なのできっとゆっくり休憩どころではないと思われますのでご注意ください。

(関連記事)
●ふらっとフラット探し (2012/12/02)





4位) KN山 (地図)

東屋04

ここはちょうど1年前、去年の9月に行ったツーリングの最後に立ち寄った休憩ポイントでした。

 (参考) ●KN山 (2014/09/29)
       ●#166 KN山 (2014/11/24)

東屋05

標高はたいしたことがないので、さほど “絶景” って感じでもないんですが、独立峰なので広範囲に展望がききます。
メインの東屋の他にも火口の周囲には別の東屋やベンチが並んでいるのもポイント。

東屋06 東屋07

去年私が行った時は日暮れ間近のトワイライト・タイムだったので人っ子一人おらず、非常にリラックスできて印象に残りました。
ただ、先の生石高原ほどではないかもしれませんが、ここも観光地になっているのでハイカーとかが上がってくることが予想されます。
もし行かれるなら季節や時間帯を外した方がいいかもしれません。
冬はスキー場になっちゃいますが・・・





3位) 万灯呂山展望台 (地図)

東屋08

東屋の屋根だけで、まともな写真が無くてすいません。
でもここはもうお馴染みですよね。
山城界隈に走りに来る人の定番の休憩ポイントです。

東屋09

木津川と京田辺市の街並みを見下ろす眺めはなかなかのものがあります。
私は昼間にしか来たことがないんですが、ネット見てると夜景も綺麗みたい。





2位) 高野辻 (地図)

ここも東屋のいい写真が無いので、Google地図のストビューで勘弁願います。


(これも屋根しか見えてませんが)

最初は地図でヘリポートを見つけてここへやってきたんですが、隣に展望台も整備されていました。

東屋10


東屋11
東側には近畿最高峰の八経ヶ岳や釈迦ヶ岳等の大峰山系の山々を望み、


東屋12
西側は野迫川村や高野山の山々を見ることができます。

もし行かれるならr235はだるいので、五条市役所大塔支所のところから入った方がいいと思います。
もっとも私が行ったのはもう7年ほど昔の話なので、今は状況が変わってるかもしれませんが。


※2018/05/14 追記
東屋の写真が撮れたので参考まで。
●高野辻から伸びる林道(2018/05/13)




1位) 橡谷西ノ谷線の東屋 (地図)

ここも東屋のいい写真が無かったので、動画からキャプチャしたやつでご勘弁。

東屋13

展望的には先の高野辻の方が良いかもしれません。
でもなんて言うんでしょうか、標高1,000m近くの尾根近くを行く舗装林道を流していると何も無いところにポツンと突然現れる意外性とでも申しましょうか、そのユニークなロケーションにやられてしまいます。

非常に辺鄙な場所なんですが、酷道・険道好きな人には有名であろうと思われる “サンギリ・トンネル” の近くなので、意外と知ってる人も多いかもしれません。

東屋14

先の高野辻とは大峰山系を挟んでちょうど反対側になるので、西側に八経ヶ岳や釈迦ヶ岳を望む形になります。

(関連記事)
●上北山村トランポ・ツー (その1) (2013/11/10)
●#158_橡谷西ノ谷線 (2013/11/13)


以上、東屋Best 5でした。
また新たなお気に入りの東屋が見つかったら更新するかも。


Blogランキング参加中、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


最後、番外編でちょいとひょこいがんだ写真を1枚。

東屋16_s

ここも好きな休憩ポイントだったんですが、残念ながら東屋は朽ちて使えなくなっていました。 (地図)
これは8年ほど前の写真なので、今はもう影も形も無くなってしまっているかもしれませんねぇ。
ストビュー見てもなんかベンチしか無さそうな感じだし。

Comments: 2

マーク  
ほとんど

こんにちは。
自分もほとんど同じ所行ってますねヽ(^。^)ノ
さすがに全部いい所です。
ヘリポートは随分昔ですが、全部アスファルトでがっかりしました(^'^)

2015/09/03 (木) 21:46 | 編集 | 返事 |   
strider  
>マークファイブさん

さすがマークファイブさん、全てご存じでしたか!
ではいずれ、“隠れ東屋Best5”編でもやらないとですね。w
ヘリポートは救急患者をそこまで車で運んでくることもあるだろうから、道が整備されているのかもしれませんねぇ。
森林組合のヘリポートでは、ダートでアクセスするとこを京都北山で見たことがありましたが・・・

2015/09/03 (木) 22:07 | 編集 | 返事 |   

コメント投稿