ストライダーの足跡

いつまで続くか、自由気ままなストライダーの雑記帳

【つぶやき電光掲示板】                 


 | HOME | 

2012/04/30 (月) 00:15
先日の試走ツーのときに横を通った 「尻無川水門」
目立つ形状でR43からも見えるので昔からその存在は知っていましたが、私はずっとアーチ橋だとばかり思っていました。
場所はここ(地図)

水門01

でも、写真を見て頂いたらお分かりのように、近くで見るとどうも橋ではなさそう?
何か配管か配線でも渡っている特殊な分離可能なアーチか?とも思いましたが、動きの読めない怪しげなメカがあったりで謎は深まるばかり。

水門02

後から思うに、この中央の分割するような形状(矢印部)が、間違った方向へイメージさせた一番の犯人!w
てっきり、高さのある船が通るときは、ここで分割してアーチが開くものだと思い込んでいたため、混乱してしまいました。
水門03-s
帰ってから写真見直してて、名称が
橋ではなく、「尻無川 “水門”」 ということが分かり、YouTubeで下の動画を見て納得!







月に一、二回、動作試験をやっているようなので、興味のある方は動いてるとこを見ることができます。
(参照) 尻無川水門操作規程 第九条(操作点検整備)

また、wiki見てたら良く似た水門が安治川(地図)や木津川(地図)にもありました。
これらもR43から見えるので、恐らく印象に強く残ってたのは3回も視界に現れるからだったんでしょうか?
こんないっぱいあるような認識は全然無かったんですけどね。w

<コメント>

なるほど・・・

どうも南港周辺にはオイラの心をくすぐる建造物がぎょうさんあるようですね!
いつも夜中に高速移動しているので全く足元が見えてませんでした。
追記の港大橋の橋脚の迫力にポカ~んと口をあけて見とれ、水門の動きに感動したりで・・・
やっぱり山の中で育ったので港湾関係や高い建造物は凄く新鮮なんです。
連休最終日が雨なら南港見物かな(^^)

>汗かき隊長さん

緑は少ないですが、確かにベイエリアには興味深い建造物や場所が多いっすね。
来られるんなら、いつでもご案内しまっせ!w
でも、連休後半の後半は天気それなりに回復しそうなので、北山方面へ走りに行こうかと画策中でございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://strider1961.blog.fc2.com/tb.php/755-b6b3258e

 | HOME | 

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

記事タイトル一覧

Blogランキング参加中

ポチッと応援よろしくお願いします。


プロフィール


strider

Author:strider
大阪のものぐさおやじ
現在の愛車は'07-WR250F
strider1780@gmail.com
※林道の場所等のお問い合わせには
  対応しておりません。
  悪しからずご了承ください。
※当blogはリンクフリーです。
(since 2007/01/07)

過去ログ


お気に入りアイテム

【携帯用空気入れ】
TOPEAK(トピーク)社 マウンテン・モーフ

(参考記事)
車載工具の紹介(その2)

【紙ウエス】


【チェーンルブ】
MOTUL C3 CHAIN LUBE OFF ROAD
(参考記事)
チェーンルブ


ブログ村ランキング順位


※現在、バイクブログの「オフロード」と
 「林道ツーリング」カテゴリーに登録中。
 1回/日ポチッと協力
 よろしくお願いします。

5枚の無人島アルバム


Miles Davis 『Kind of Blue』
(参考記事)
Best5 ~Jazzアルバム~


The Beatles 『White Album』
(参考記事)
Best10~The Beatles~


Paul McCartney 『McCartney』
(参考記事)
Best5~Paul McCartney~


Pink Floyd
『The Dark Side Of The Moon』
(参考記事)
Pink Floyd


Simon & Garfunkel
『Bookends』
(参考記事)
Bset10 ~S&G~

携帯サイトQR